[ビアンの事情]同性にしかわからないこと

私は父親に小さいころから暴力を振るわれて、そのせいで男性はどうしてもダメになりました。
男の人全てがそうじゃないことはわかっています。
でも、ダメなんです。
母親はいませんでした。物心着いた時から親戚の家で過ごしました。

ビアンに目覚めたのは大学一人暮らしを初めてから、飲みに行ったところがたまたまそういう人が集まる場所だったんです。
目覚めたきっかけになった人は私よりも一回り年齢が上だったんですけどとても魅力的で、振る舞いは男性のような感じだったんですがとてもやさしい方でまさに私の理想でした。

その人には実はふられてしまいましたけれど、いまでもいい友達兼相談相手としてよい関係を保ってます。
ビアンとして幸せになるって必ずしも特定の恋人がいるってことばかりじゃなく、こうして頼れる人、揺るがない信念を持った人と知り合いになれることなんだなって思いました。

GIRLS×GIRLS